「Trust me 」ホントに信じていいの?- 簡単ビジネス英会話

trust me と言っているビジネスマン“Trust me”

交渉の席で、プレゼンで、会議でこの言葉を聞いたことがありますか?

「私を信じて下さい」
「俺に任せろ」

と言う意味です。

怪しい・・・

過去のつらい経験から(^_^;)、私は“Trust me”と言う人を、信じることができなくなってしまったんです。

・ドイツの会社で一緒に働いていた時の有言不実行の上司
・虚言壁のあった年下の同僚
・難題を相談され、具体案を示せず追い詰められた時の上司

彼らが“Trust me”をしょっちゅう言っていたことを鮮明に覚えています。

具体的な提示案が無い時に、最後の逃げの言葉として使っていたんです。

5年程前、鳩山元首相が、オバマ大統領に“Trust me”と言ったことでメディアが沸きましたね。

言い争うカップル
「俺を信用してくれ!」
「私を信じて!」

と声高く言う人を、あなたは信じますか?

そもそも信頼されている人は自分から“Trust me”と言う必要がないですから(笑)

浮気を見つかった男性が、嫉妬で怒っている女性にまずいう言葉

「俺を信じてくれ!」

あなたは信じますか?

あなたの交渉相手や上司、同僚や友人が“Trust me”をよく言う人だったら・・・・

実はあまり約束を守らないタイプだったら・・・

客観的に、その人の仕事ぶりを確認してみることをお勧めします。

あなたが“Trust me”と誰かに言うときは・・・

より具体的な提示、期日等を明確にして、「実行します」or「実行しました」を一緒に言いましょう。

きれいな言葉だけで人からの信頼を得ることはできません。有言実行あるのみです。

そして、相手に“I trust you”と言われるビジネスパーソンになりましょう!!

英会話は理屈ではなく、ハートで覚えましょう!!

Have a great day!Haruko

by Haruko

Image courtesy of David Castillo Dominici at FreeDigitalPhotos.net
Image courtesy of stockimages at FreeDigitalPhotos.net

マックスウェル英会話のご案内

Scroll Up