スティーブ ジョブズの名言を英語で読んでみよう!解説つき

スティーブ ジョブズの名言を英語で読んでみよう!解説つき

火曜日と金曜日にお届けしている【英語と楽しく暮らしたいっ♪】です。

本日の名言はこちらです。

Simple can be harder than complex. You have to work hard to get your thinking clean to make it simple.

But it’s worth it in the end because once you get there, you can move mountains.

「シンプルであることは、複雑であることよりもむずかしいときがある。物事をシンプルにするためには、懸命に努力して思考を明瞭にしなければならないからだ。

だが、それだけの価値はある。なぜなら、ひとたびそこに到達できれば、山をも動かせるからだ。」

Steve Jobs (スティーブ・ジョブズ)

【解説】
be harder than~「~よりむずかしい」
work hard「一生懸命働く」
make ~ simple「~をシンプルにする」
worth「~の価値がある」

1月27日にトランプ大統領が署名した、『中東・北アフリカの特定国からの入国を規制する大統領令』が物議をよんでいますね~この特定国には、シリアも含まれています。

アップルの生みの親、スティーブジョブズの実のお父さんがシリア人だということを知っていましたか?です。もし、この入国規制の大統領令が、ジョブズの実のお父さんがアメリカに来る前に発動されていたら?!アメリカに入国できずに、別の国で暮らしていたら?!

アップルコンピュータやiPhoneは、アメリカではなく、別の国で誕生していたかもしれませんね。アメリカは一方でアメリカを強くしてきた多様性を、手放そうとしているのでしょうか・・・

パソコンとスマホ
今日の名言はアップル製品そのものをズバリと言い表しているように思いませんか?たしかに、アップル製品はシンプルですよね。iPodやiPhone、形も操作もシンプルなのに機能が凄い。

私のiPhone6はOSのアップデートを繰り返していくうちに、機能がどんどん良くなり、動作も速くなりました。アップデート後にストレージの使用可能な容量が増えていて、ホント驚きました。こんなことって他の製品ではありえない。

Windows PCはアップデートするたびに重たくなり、操作も激しく変わってしまって、必要な物が見つからないという事態が度々起こります。

アンドロイド・・・最近使っていないのですが、少し前のアンドロイドは、アプリのインストールから難しくて、私は挫折してしまいました。

Googleに苦労しているのは私だけ? ユーザーフレンドリーを掲げるGoogleのヘルプページは、とてもユーザーフレンドリーとは言い難いですよね・・・

どんなものでもシンプルにするのって、とても難しいことなんですね。そして本当に価値のある事なのかも。

もしもあなたが、今の英会話学習に疑問を感じているなら、自分が何のために英会話を勉強しているのか、一度見つめなおしてみると良いかもしれません。

無駄な事をそぎ落としていったら、道が開けてくるかもしれませんよ~

Scroll Up