英語が話せるようにならない7つの理由 - その④

もしあなたが何年も英会話学習を続けているのに、自分の望むように英語が話せるようにならないと思っているなら、このブログを読んで下さい。

英会話へのあなたの偏った思い込みを捨てることでずっと楽になります。そして効率の良い楽しい学習方法を見つけることができます。

Too Many Books

理由4-たくさん教材を使っている!!

先日、グループレッスンに参加されている大人の生徒、山本さん(仮名)より相談がありました。この方は一年位前に入学された方です。

「なかなか話せるようにならなくて、少し落ち込んでいます。私は同じクラスの生徒さんの足を引っ張っているのでは無いでしょうか?」

よくよくお話を聞いてみると、

・レッスン中に自分の言いたいことを文章で上手に言えない。
・生徒同士でペアを組んで話す練習する時に、自分は時間がかかる。
・自分の会話のレベルは現在のクラスに適しているのか不安。

という具体的なお悩みがあるのだという事がわかりました。

同じクラスの別の方の話す速度や流暢さが自分よりずっと上手だと感じて、それもプレッシャーになっているようでした。

わかります~

私も昔、大手の英会話スクールに通っていました。自分以外の人がみんな私より英語を話すのが上手に感じて、引け目を感じていた時期がありました。

今は英会話レッスンを提供する側になりましたが、多くの方が山本さんと同じような悩みを持っているようです。

山本さんに自主学習の方法を聞きました・・・

・リスニング教材を複数使っている(速度を変えたりできる)
・単語やフレーズを覚える教材を数冊使っている。
・車を運転するときにCDを聞き流している。

多すぎます(汗)

私「レッスンで使っているテキストの予習復習はされていますか?」

山本さん「いいえ。仕事が忙しくて時間が取れないので・・・」

私「レッスン中にスムーズに英語を話せるようにしたいのですよね?まずはレッスンで使用しているテキストを使って復習をしてみましょう。」

山本さん「ええ、でも、色々私もがんばっているんです。リスニングもしてるし、速度を早くしたりして耳を鍛えられるんです。」

私「私達のテキストもCDが付いていて、授業でやった内容の会話を繰り返し聞いて覚えることができますよ。次のレッスンまでに、本日やった会話を毎日5分、CDでシャドウイングしながら大きい声で口頭練習してみて下さい。

来週のレッスンでは口がすらすら動いて、とても楽に話せるようになったことを実感できますよ。」

山本さん「単語やフレーズも長い間、自分で書いたりして沢山覚えてきたんです。でもレッスン中には口から出てこなくて、話そうと思っても思い出せないんです。」

English Class

私「よくわかります。沢山単語を覚えても、話すとなると別なんですよね。今はレッスン中にスラスラ話せることを目標に、レッスンで使う英語にだけターゲットを絞ってみましょう。

自主学習も一日5分でいいんですよ。でも毎日やることをお勧めます。軽い筋トレと同じですので。やり過ぎても効果は期待できないですからね。」

山本さん「そうでうね。試してみます!!」

山本さんとはその日のレッスンが始まる前にお話しをしました。

レッスン終了後、彼女の事が心配だったので、担当講師に彼女のレッスンでの様子を聞いたところ・・・

Wow, she was great today. She relaxed and enjoyed speaking English in the class. And she seemed to improve her self-confidence a little. She’s different from that she was in the last class.

(すごいよ!彼女、今日はがんぱってたよ。落ち着いてたし、楽しそうに話してたよ。自信が持てたみたいだった。先週とは別人だった。)

学習方法を話し合ったことで、彼女の悩みが解決されたようです。

彼女の本当の悩みとは・・・

「長年、いろんな教材で自分なりに勉強しているのに、上達していないと感じている。だから自信が持てない。こんな気持ちを持ったまま毎回レッスンに参加するのが苦痛だ。」

学習方法と自分に適した教材を一つに絞ることで、この悩みは解決されました。彼女の気持ちは軽くなり、自然と英語に向かう姿勢が明るくなり、学習への集中力が増しました。

もしあなたも不安感や、長年の習慣から、扱いきれないほどの沢山の教材を使っているのでしたら、自分の目標を改めて見直し、教材を一つに絞ってみてみませんか?

心も軽くなって、英語学習が楽しくなること間違いなしです。

英会話はどんどん話して、ハートで覚えましょう!!

Enjoy the rest of your weekend!!

by Haruko

Image courtesy of Ambro at FreeDigitalPhotos.net
Image courtesy of Phaitoon at FreeDigitalPhotos.net

マックスウェル英会話のご案内

Scroll Up