朝の3分で同僚に差をつける!!今日は花金。今週最後のTOEICパート5をお届けします!!

Happy Drinking People花金!!

TGIF♫ TGIF♫

今晩のビールの為にもうひと頑張り!

昨日のTOEICブログで半年で訳150点アップしたビジネスマンの話をしました。

なぜ彼が直ぐに目標のスコアを超えることができたのでしょう。

それは的を絞って効率的に勉強したからです。

使用したテキストは彼のレベルにあった一冊だけでした。

あなたも次に紹介する彼の勉強方法を試してみてはいかがですか?

①リスニングは毎日聞く。
リスニングスキルを伸ばすのには時間がかかります。こつこつと継続することが一番の近道です。ただ聞き流しは効果がありません。

一日5分位でも十分なので、本番テストと同じ環境を用意して、リスニングテストをします。正解がわかるまで何度か繰り返して聞きます。少なくても3回。それでも答えがわからなかったら、解説を見ます。

なるべる日本語を解さないで正解を選べるように自分の脳を鍛えます。

リスニングスコアを大幅にアップする3つの秘訣
・スピードに慣れる
・問題分が読まれる前に選択肢を見て瞬時に内容をつかむ
・問題文を聞いた時に出題のパターンをつかんで、素早く正解を選ぶ

②リーディングセクションは正解出来なかった文章を丸暗記するのが一番の近道です。

テスト問題をやる時は必ず時間をはかって解くようにします。目安はパート5&6は一問30秒。パート7は一問1分。間違えた箇所を確認して、出題文をまる暗記できるくらい音読します。

正解できた問題は「やったー!俺って(私って)なかなかやるじゃん」ということで振り返りはしません。この方法はあくまでも最短でのスコアアップの学習方法です。たくさんの生徒さんの回答傾向を見ると、一度正解している問題は次にもだいたい正解します。忙しいあなたはできてる箇所を補強する必要は無いです。

間違い直しはとても大切です。一度間違えてるタイプの問題は今後も同じように間違える傾向が大いにあるからです。自分の回答の傾向を知る為にも間違い直しをきっちりやり、自分の回答のくせを修正します。

リーディングスコアを大幅にアップする3つの秘訣
・解く時間を体で覚えて、パート7を全部読んで回答できるスピードをつける
・解ける問題を確実に解き、難しいものは思い切って捨てる
・問題文と選択肢を見た瞬間に出題のパターンをつかんで、素早く正解を選ぶ

尋常ではないTOEICのスピードに負けないように、あなたの時間管理能力を鍛えて、約2時間のテストに集中できる体力をつけましょう。

TOEICリーディング100問を時間内に全て回答するために・・・

パート5と6(52問)を一問30秒で解きましょう。パート7(48問)に一問1分の時間を残すためです。

下にパート5の問題が3問あります。がんばって一問30秒で回答してください。
ブランクに入る適切な語、またはフレーズを選んでください。

3問で1分30秒です!Are you ready?

(1)CEO Robson of Inside Tech was known for his honest and —– approach to business negotiations.

(A)opening
(B)openly
(C)open
(D)opened

(2)Professor Lisa’s expertise in industrial engineering earned her an —– reputation in his field.

(A)unintentional
(B)unwarranted
(C)insurable
(D)enviable

(3)Global Uni Inc. is—— larger than its domestic rivals, which gives it a much larger marketing budget.

(A)considerably
(B)consequently
(C)confusingly
(D)consecutively










(1)正解は(C)open
approachの直前にブランクがあるので形容詞の可能性が大きいと予測。honest and open「率直な、正直な」。英語ではこのように形容詞 and 形容詞の表現はとてもポピュラー。
(訳)インサイドテックの最高経営責任者のロブソンはビジネス交渉での正直で率直な取り組み方で知られていた。

(2)正解は(D)enviable「人がうらやむような」
意味から答えを導く。
(訳)リサ教授の産業エンジニアリングにおける専門知識は、彼女にその分野で人がうらやむような評判をもたらした。

(3)正解は(A)considerably「かなり、相当に」比較級を修飾する。
意味から答えを導く
(訳)グローバルユニ社は国内のライバル社と比較して相当な規模の大きさなので、マーケティングの予算もはるかに大きい。

パート5で大事なのは、出題パターンから回答することです。文章をよく読んで意味を理解して回答していては、リーディングセクション100問を時間内に全て回答することはできません。

ブランクの前後と選択肢を見て、問題のパターンを見つけることができるようにしましょう。「あっこれか!」という感覚が持てるようになるまで、何度も繰り返し練習しましょう。

英文を素早く理解するコツは、主語と動詞を瞬時に見つけることです。

TOEICを制覇するには、繰り返し回答して、体で覚えよう!!
Have a good day!!

Scroll Up