オーストラリアンナイト サマーサロン

デイジュリドゥ今日は午前中に雨が降ったせいか、気温が上がらず昨日よりもずっと過ごしやすいですね。昨日までの3日間は本当に猛暑でしたね。みなさん、くれぐれも熱中症には気をつけて、水分と休息を上手にとり、この残暑を乗り切りましょう。

写真はマーティがデイジュリドゥというオーストラリアの古い楽器を吹いているところです。デイジュリドゥはユーカリから作られる楽器で、先端から吹くと音が出るように中は空洞になっています。オーストラリアの原住民の管楽器だそうです。音階を作る穴はないので、自分の口から吐く息の量や音程だけで演奏するようです。音をだすだけでも難しいです。

平塚校でマーティが行ったオーストラリアンナイトで披露してくれました。オーストラリアンナイトでは、カンガルーの肉、リカリッシュ、ベジマイトなどの、オーストラリアならではの食べ物を食べながら、楽しく語りあいました。カンガルーの肉は生だと匂いが強いのですが、焼くと固い牛肉のような触感と味でした。カンガルーはとても運動量が多いので脂肪が少ないのかも・・・

私たち日本人にとってカンガルーは動物園で見ることができるかわいい動物なので、食べるのはかなり抵抗がありますよね。

Scroll Up