ピクニック

綱引き5月31日日曜日は朝から晴天に恵まれぐんぐん気温が上がる中、秦野戸川公園で行われたマックスウェル英会話のピクニックは大盛況のうちに終了いたしました。

前日の天気予報では朝から雨予報で一時はどうなるものやと気をもみましたが、朝目覚めていれば明るい陽射しが差し込んでいるではありませんか!

結局今年一番の暑さとなり、夏の日差しの下で、生徒さんも講師たちも、顔や首、腕を真っ赤に日焼けしながら、一日一緒に遊ぶことができました。

50人以上のキッズたちとその保護者の方たちに参加して頂き、総勢約100名近くになったかと思います。至らない点が多くあったかと思いますが、お暑い中最後までおつきあいいただき、誠にありがとうございました。今年で2回目を迎えるマックスウェル英会話のピクニックを大成功に終わらせることができましたのは、参加して下さった皆様のおかげと、スタッフ一同大変感謝しております。

沢山のゲームを行いましたが、一番盛り上がったのは、綱引き Tug Of War だったのではないでしょうか?保護者の方にも参加していただき、みんなで真剣勝負を行いました。写真では麦わら帽子、赤いポロシャツの校長が必死に綱を引いています!!隣ではクランシーもがんばっています!!二人の必死の健闘にもかかわらず、マーティが綱を引くとあっという間に相手の陣地に綱が引きずりこまれて、勝負が決まってしまいました。恐るべしマーティの怪力!

午前中最後のゲームはフラフープ送りでした。これも大変盛り上がりました。YouTubeにアップしたのでご覧になって下さい。
Tug Of War @Maxwell Picnic

最後のゲームは Scavenger Hunt!! 日本語にすると借り物競争とか宝探しみたいな感じです。

山の上がスタート地点、4つのグループに分かれた子供たちが、途中4か所にあるステーションで課題をクリアーしながら山を下り、一番下の川を渡ったゴール地点を目指す、というオリエンテーリングのようなゲームです。

各ステーションでは、講師が課題を用意して待っています。その課題をクリアすると、アルファベットの書かれたカードをもらうことが来ます。

4か所すべてのステーションをクリアすると6枚のカードを手に入れることができます。

最後のゴール地点では最後の課題が出されます。6枚のカードを正しく並べて「りす」を英語で言います。この課題がクリアーできるとご褒美にアイスがもらえるのです。

カードを抱えて、汗をかきながら、橋の向こうから走ってくる子供たちのかわいいことったらなかったです。

みんなで「Squirrel」と言ってアイスを食べました。とても暑かったのでアイスがおいしかったでしょうね。

来年も楽しいピクニックにしたいです!!

Scroll Up