すべてが緑に染まる セントパトリックスデーとは

セントパトリックスデーの大きい風船3月17日はセント・パトリックスデー「St. Patrick’s Day 」です。アメリカやカナダ、オーストラリアが緑に染まるセントパトリックスデーとはどんな日なのでしょうか?

この記事では、緑の美しい国アイルランドが起源の、セントパトリックスデーについてお話します。

セント・パトリックスデーとは?

セント・パトリックとは、およそ1500年以上前に実在したアイルランド人の名前です。

セント・パトリックはアイルランドの「守護聖人」で、461年に亡くなるまでアイルアンド中を旅しながらキリスト教を広め、アイルランド各地に修道院、学校、教会を建てたと言われています。

守護聖人とは ― コトバンクより引用

カトリック教会で、個人・職業・身分・聖堂・都市・国家などについて、その保護者、代祷(だいとう)者として敬われている聖人。

そんなセント・パトリックスを記念して、アイルランドでは彼の命日である3月17日を、セント・パトリックスデーと名付け祝日としました。

その後、世界中に移住したアイルランド移民たちが、家族の繁栄を願い、農作物の収穫に感謝して、この祝日を盛大に祝うようになり、現在に至ります。

セント・パトリックスデーはすべてが緑色になる

アイルランドは美しく緑多い風景からエメラルドの島「Emerald Isle」と呼ばれています。アイルランドのシンボルカラーといえば緑です。
緑色に染まったシカゴ川
そのため、セント・パトリックスデーに、人々は緑の衣装や飾り物を身につけ、パレードやイベントに参加します。

当日は伝統的にクローバー「Shamrock」を身に付けます。グリーンに染められたビールを飲み、緑色の食べ物を食べる習慣があります。緑色に染められるアメリカのシカゴ川の風景は有名です。

レプラコーン

レプラコーン
レプラコーン「Leprechaun」(アイルランド語:leipreachan)は、アイルランドのおとぎ話に出てくる妖精です。帽子からズボンまで全部緑色の妖精レプラコーンは、セントパトリックスのキャラクターとしても、親しまれています。

レプラコーンは、ふさふさのあご髭をした男で、いたずらをするコートと帽子をかぶっています。虹の終わりに隠された金の鉢を持っています。

いたずら好きのレプラコーンから身を隠すために、人々はセントパトリックスデーに緑色の洋服を着るといわれています。

アイルランド移民の歴史 – ジャガイモ飢饉

現在、世界中のアイルランド系と言われる人の数は8000万人とも言われています。なぜこんなにもたくさんのアイルランド人が、移民として国外へ出て行ったのでしょうか?

1845年にアイルランドで起こった「ジャガイモ飢饉」が、多くのアイルランド人がイギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリアへと移住するようになった主要な原因のひとつだったと考えられています。

19世紀初頭、イギリスに合併されたアイルランドは、資源に乏しく工業化が進まなかった為、人口増加に伴い深刻な失業問題に直面していました。その為、80万人以上のアイルランド人が海外へと移住をしました。

そして1845年から1849年の4年間にわたりヨーロッパ全域でジャガイモの疫病が大発生し、アイルランドでも壊滅的な被害を受けました。この不作をアイルランド大飢饉に変えた要因は、当時の政策にあると言われています。

アイルランドの小作人はジャガイモを主食としていました。不作によって引き起こされた食糧難に対して、正しい救済措置が行われなかった為に、アイルランドでは大飢饉に発展し、人口の約20%が餓死および病死しました。

この飢饉を逃れるために200万人以上のアイルランド人が海外へ移住しました。そして、アメリカでは経済界や政界でアイルランド人が大きな影響力を持つようになっていきました。

ケネディ家の先祖もアイルランド移民であったことは有名です。

アメリカやカナダでは盛大にお祝いする

国外に逃れた移民が、無事に生き延びることが出来たことを感謝して、「セント・パトリックスデー」である3月17日を祝うようになりました。そのため、移民が多く住んでいるアメリカやオーストラリア、カナダなどでは毎年盛大なイベントが行われるようになりました。

クリスマスよりも盛り上がるお祭りと言われています。

マックスウェル英会話でもセント・パトリックスデーパーティを行いました!!

二宮町公民館で行ったセントパトリックスデー
2015年3月15日日曜日に二宮町民センターでパーティを行いました。緑色の食紅で色を付けたビールで乾杯し、緑の食材を使った料理などを楽しみました。アンドレスが作ってきた、クリームチーズソースが添えてあった、ジェノベーゼを絡ませたパスタが最高においしかったです!!

参加された生徒の皆さまからも、美味しいお料理と飲み物を沢山頂き、ありがとうございました。

ビアポン【Beer Pong】

ビアポンをご存知ですか?パーティで行うアクティビティの一つです。最後はこのビアポンで盛り上がり、ジョーはビールを飲みまくりました~

ビアポン(Beer Pong)とはアメリカ発祥のゲームで、多くの場合2人ずつ2チームで行われ、専用のテーブルをはさみ目標とするカップをめがけて各チームが交互にピンポン玉を投げ合い、競うスポーツです。

当初はアメリカの大学生の間で、カップにビールを入れ相手が投げたピンポン玉がカップに入った場合にそのビールを飲み干すという遊び方が一般的であったため、現在でもビアポンと呼ばれています。

セントパトリックスデー クイズ

セントパトリックスデーに関するクイズをしました。私たちは英会話スクールですので、もちろん英語で行いましたよ~

少し難しいかもしれませんが、あなたもチャレンジしてみて下さい。正誤を問うクイズです。マーティが作りました。正解は最後に載せてあります。

St. Patrick’s Day Quiz

(1) Potatoes are Ireland’s most important crop.
(2) Kilkenny was the capital of Ireland.
(3) England is the closest neighboring country.
(4) Potatoes are the national currency of Ireland.
(5) Ireland’s national symbol is a leprechaun.
(6) Ireland is known as the Emerald Isle.
(7) Sean Connery is a famous Irish actor.
(8) The Titanic was built in Ireland.
(9) Pear Picking Porky is a type of hamburger.
(10) There is a county called Kilmacow.

回答
(1)T (2)T (3)F (4)F (5)F (6)T (7)F (8)T (9)F (10)T

いかがでしたか?

最後までお読み頂きありがとうございました。

Scroll Up