サマーサロン 目の錯覚

Optical Illusion平塚校で小学生高学年対象にOptical Illusion(目の錯覚)の実験をジョーがおこないました。

実際には紙に描かれた絵なのに立体的な物に見えたり、転がしたビー玉が上り坂をひとりでに上っていくように見えたり、目の錯覚はとても不思議なものでした。

この写真はプリンターで印刷したルービックキューブに色鉛筆で色を塗ったものです。まるで本物のルービックキューブがそこに置かれているように見えますよね。

目の錯覚には色の濃さの錯覚もあり、周りの配色によって目に見えるDensity(濃さ)が違って見えるという、興味深いものでした。

Scroll Up