特別なあなたのための英語ミュージッククラス

特別なあなたのための英語ミュージッククラス

英語でバイオリンとビオラを学べるクラスが開講しました。

もしあなたのお子様を、将来プロの音楽家にしたいと思っているなら、英語は必ず勉強させてください。なぜなら、世界中の指揮者や演奏者と一緒に演奏するには、英語でのコミュニケーションが欠かせないからです。

英語とクラッシック音楽を一緒に学べるクラスは、あなたの特別なニーズを満たします。

講師はニュージランド出身のドリアンです。

4歳の時にバイオリンを始めて、14歳からはビオラも始めました。ニュージーランドではプロの演奏者として、オーケストラで演奏していました。

そんなプロフェッショナルなドリアンから、英語でバイオリンとビオラの演奏を習うことができます。

体験レッスンは無料です!

英語と音楽が一緒に学べるスペシャルレッスンにぜひお申込みください!

無料体験レッスンに申込む

ドリアンのビオラの演奏をお楽しみください

講師ドリアンについて

ニュージーランド南島クライストチャーチ市で1992年に音楽の家庭に生まれ、幼児のころから音楽を愛してきた。講師からは楽器の技術を、両親から音楽理論を学んだ。

小学校高学年から楽器演奏の楽しさを覚え、現在でも様々な音楽の中から最もクラッシックを愛している。

大学在学中にプロとしての活動を始め、2013-2014年の一年間、文部科学省日本文化研究留学生として日本に留学。関西地方で音楽で活躍する。2016年に再度来日し、英会話の講師として教育の経験を積む。

学歴

4歳でヴァイオリンを習い始める。
翌年には、オーケストラ活動を始める。
12歳でSt. Andrew’s College(高等学部)に特待生(音楽)として入学。
2011-2013年クライストチャーチ青少年楽団ヴィオラパートで首席となる。
2012年ニュージーランド青少年楽団に出演
2013-2014年文部科学省日本文化研究留学生プログラムで大阪教育大学に留学
2014年関西音楽大学オーケストラフェスティバルに出演
2015年カンタベリー大学音楽学部パフォーマンスコースを卒業

プロ活動

2013-2016年クライストチャーチ交響楽団に所属(2015年ヴィオラパート副首席)
2014-2016年ダニーディン交響楽団に所属
2015-2016年ニュージーランド・インターナショナル・アーリーミュージック・フェスティバルに出演(バロックヴィオラ)
2016年アカロア・インターナショナル・ミュージック・フェスティバルに出演

無料体験レッスンに申込む

Scroll Up