ブランズ英語学校の留学に関するセミナーを行いました

ブラウンズ英語学校留学セミナー10月21日に二宮校でブラウンズ英語学校の説明会を行いました。

約10名の参加者をお迎えして、ブラウンズの日本人スタッフの西村さんより、ブラウンズへの留学全般についての詳しい説明をしてもらいました。

ブラウンズ英語学校はオーストラリアのブリスベンとゴールドコーストに位置する2つの素晴らしいキャンパスを持っています。2003年以来50か国以上から1万人以上の留学生を受け入れており、世界でもトップクラスの英語学校です。

豊富なカリキュラムに加えて、沢山のイベントもあります。滞在はブラウンズの学生寮の他に、ホームステイも行っています。空港への送迎もしています。

マックスウェル英会話がブラウンズの窓口業務をはじめてから、沢山の生徒さんがブラウンズへ留学しました。留学した生徒さんから興味深い体験談を話して頂きました。



参加者からは様々な質問がありました。主な質問と回答は以下の通りです。

現地の治安について:治安は日本と同レベルの様ですが、夜の外出は控えた方が良いそうです。

現金の管理方法:あまり現金は必要ありません。オーストラリアはカード社会となので、どこでもキャッシュカードが使えます。

学校内のパソコンの普及率:ブラウンズでは最先端のテクノロジーを備えたスマート・クラスルームがあります。キャンパス全域でWi-Fi使用可能です。

病気になった時の対応:24時間日本語対応の病院が学校近くにあります。

留学といっても目的は様々でした。
お子様の留学、シニアの方の留学、長期滞在を希望されている方、来春に留学を予定されている方も参加していただきました。

西村さんからの締めの一言です。「留学すると人生が変わります」

マックスウェル校長は
「留学は語学習得のみならず、社会性を養うことにも役立ちます。貴重な実体験を通じて幅広い人間性を育てることができます。皆さんの将来性を広げるためにも留学することを進めます。」と言っております。

今回チャンスを逃した方は、次回に是非いらして下さい。又、セミナー前の予備知識は二宮校でもお伝えします。セミナー前でなくてもいつでも、ご連絡お待ちしています。

Scroll Up