【夏特別ブログ】Mikaのおすすめ海外旅行ランキング②

Hello!湘南二宮校・小田原校のMikaです!!今年は去年に比べると涼しいらしく、ジメジメ以外は日中過ごしやすいですね。体調も崩しやすくなっているので気を付けて下さい⭐

さて、今週のブログは先週に引き続き Mikaの(自己満)おすすめ海外旅行ランキングPart②です!!ランキング1位分かりましたか?前回のブログを投稿した後、色んな方に1位が気になるんだけど!とお声をかけて頂き、嬉しいくもあり逆にもったいぶってしまってごめんなさい!と言う気持ちにもなりました(笑)

今回は1位なのでいつもより多めに写真を載せながらご紹介したいと思います!!

Mikaの旅行おすすめランキング⭐※あくまで個人の感想です

👑第1位👑・・・ニューヨーク🍎(マンハッタン)

正解した人おめでとうございます👏 結構なメジャーなところを1位にしてしまいましたが(笑)ニューヨークは生きている間に是非一度は行ってもらいたい場所でもあります!初めて行った時、本当に衝撃を受けました!大袈裟ですけど、結構自分の価値観とかいろいろ変わった場所といっても過言ではないです。初めてNYに行ってからドハマりして毎年行くようになり計5回!最後は観光Visaの3か月を限界まで使ってNYで1人暮らしをしてしまいました。(そこで少し満足した(笑))

NY行ったことある人ってまた行きたい!とか住んでた人は戻りたい!ってよく耳にします。それくらい中毒性があるので行く場合はガッツリお休みとって行ってきてくださいねー!!

✨NYハマったポイント✨

🍎街全体がアート

街を歩くだけで、人も、建物も、地下鉄の中もアートだらけ!日本では落書きと言われているものもNYではアートの一つに。
歩道をあるいていると絵がさりげなく書いてあったり、地下鉄のホームで楽器を弾いてパフォーマンスをしている人、地下鉄のでパフォーマンスをしている人、人目何て気にしない!!って言う自由な感じ。日本ではあまり味わえる感覚ではないかも。

🍎エリアごとに感じられる文化
さまざまな国の人達が集まり暮らしているマンハッタンは、エリアごとにさまざな文化を経験できます。小さなマンハッタンに、小さなイタリアがあったり、小さな日本があったり、街を歩いているだけでガラッと変わるエリアごとの雰囲気はニューヨークならではと言ってもいいかもしれないです。


🍎マンハッタンではやることが盛沢山


小さなマンハッタンの中には有名な観光スポットが沢山あります。ほとんどが地下鉄で移動ができるのでアクセスが便利なのも魅力の一つ。有名な美術館や教会巡りをしたり、ブロードウェイを観たり、映画ロケスポットをまわってみたり、1日ガッツリ!遊べます。アメリカだと車が必要だったり、広すぎて観光地に行くのに1日かかったりしますが、マンハッタン自体が小さいのでニューヨークで有名な観光地は簡単に回れます。限られた時間を効率的に楽しめるのは観光客にとっては嬉しいですよね!

今回1位にNYを選ばせて貰ったのには理由があって、上記にも記載したようにマンハッタンはさまざまな国の人達が住んでいます。そのため、その国独自のアクセントで英語を話す人たちがほとんどです。当時私は綺麗に英語を発音できない事にコンプレックスがありましたが、この場所で過ごし、発音よりも発話することの方が大切なんだと気づかせてもらえました!!むしろ母国語じゃない言葉を喋っているし、アクセントがあってもそれは個性!ぐらいポジティブになれました⭐ 悩みもちっぽけに思えるそんな場所に出会えたことでニューヨークってすごい!!って思いました。まだまだご紹介しきれないぐらい素敵な場所が沢山ありますが、収まらなくなってしまうので是非直接声かけてください!5時間語らせて頂きます^^

ただ観光地でもあるので、物価はちょーーー高い。アパートも一人で借りると本当に高いので基本はシェアが多いです。あと、都会と言う部分で人はあまりフレンドリーではないかも。

おまけ♡


ニューヨークと言えば大晦日カウントダウンが有名ですね!!あれ、タイムズスクエアの真ん中(一番いいスポット)でみるためには10時間ほど待つんです💦その間トイレにも行けず極寒の中ただただ0時になるのを待ちます。有名なアーティストがライブをやったり、1時間ごとに花火が上がったり、飽きないように工夫はあるもののそれよりも10時間同じ場所で待つ辛さは修行。オムツを履いて極力水分も取らないように・・・。そんな苦行を乗り越えてするカウントダウンは達成感と共に感動にかわります!!また行きたいかって聞かれたらNo, Thank you !ですが、せっかく行くなら是非経験してみてもらいたいイベントの一つです!(オムツを忘れずに!)