いい英会話生徒というのは

Some students have favorite teachers. Their lessons are easy to understand and interesting.
In the same way, teachers also have favorite students and classes. For teachers, these
lessons are fun and smooth and students improve quickly. Today I want to talk about
students that are easy to teach.

What types of students are easy to teach? The answer is very simple. The easiest students
to teach have the best language learning techniques. Let’s explain this kind of student
in more detail. For learning language, a good student participates in conversation
positively. He or she links new words/sentences to their own life and past experiences,
he or she repeats new words/sentences trying to imagine themselves saying such things
in real situations. He or she notices the differences between their own speaking and their
teacher and tries to imitate the speaking style of a native. He or she tries to
understand the world of the native. Finally, a good student realizes that language learning
is a balance of learning and doing, both of which, are equally important.

I know from my teaching experience that these types of students improve the fastest. But
research data also clearly shows how these students are the most successful language
learners.

Brett Maxwell

生徒の皆様にはお気に入りの先生がいらっしゃることでしょう。お気に入りの先生のレッスンは理解しやすくおもしろいですよね。同じように、先生方も相性の良い生徒様方やクラスがあります。講師にとって、そのレッスンは楽しいものであり、スムーズに授業展開ができ、生徒様も早くレベルアップします。本日は教えやすい生徒様について述べたいと思います。

どんな生徒様のタイプが教えやすいのでしょうか?その答えはとても簡単です。最も教えやすい生徒様は言語を学ぶテクニックを持っていらっしゃる方です。この種類の生徒様についてもっとわかりやすく説明しましょう。その方々はご自身の人生や経験において新しい単語もしくは文を関連付けたり、新しい単語もしくは文を現実の状況においてどのようによばれるものかイメージしながら単語や文を繰り返します。

彼らは自分たちが話しているものと彼らの先生やネイティブの会話スタイルを真似したりすることで、それらの違いに差があることに気づきます。彼らはネイティブの世界の中で理解していくのです。最後に良い生徒様は言語学習においては覚えることと実行すること、その両方が等しく大事で、バランスが必要なことを理解しておられます。

私は早くレベルアップしたこれらのタイプの生徒様を教えた経験があるのでこのことを知っています。
さらに、研究データでもこれらの生徒様が最も言語学習に成功する人だはっきりと示されています。

ブレット マックスウェル

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Scroll Up