英会話で若さを保つ!!

As we get older, if we don’t continually exercise our mind and body, its capacity is lost.
To stay young and strong we should challenge ourselves physically and intellectually.
Many retired people take up cycling, hiking, dancing and swimming etc. to stay physically
healthy. What activities are good for maintaining mental capacity? Chess, computers, and
volunteer work is good but I recommend study, especially a new langauge. I believe a foreign
language is one of the best things to study. Why? Language requires high level mental
processing at high speed. Just to say 1 sentence, we have to remember words, remember the
appropriate grammar structure, organize the words into the structure and speak the sentence
through the mouth. And we must do all of this in 1-2 seconds. Speaking a foreign language
also requires us to change into a different cultural and emotional mode.

So foreign language is truly mental gymnastics. And it’s fun and useful for travel. It links
with exploring new countries and having new experiences. But most people learning a new
foreign language after 50 will usually improve much slower than younger people. Why? Do you
remember your first kiss? Your first time driving? Your first job? When we are young every
experience is new and emotionally exciting. So the memory is deep. As we get older, our
lives have fewer new experiences. Every day becomes a pattern of repeating previous days.
Our brain filters out most new information. We can’t remember something from yesterday or
last week. Compare this to teenagers or college students. They learn new information every
day and experience many things for the first time. Their brains are trained for learning.

So if you want to stay young, train your brain for learning and try new experiences. I
recommend learning a new language, a new culture, a new and exciting world.

BRETT MAXWELL

私達は歳をとると、継続的に頭と体を鍛えておかなければ、能力が衰えてしまいます。若く、たくましくいる為には、体力的にも知的にも意欲的に生きるように自分自身に挑戦していくべきです。定年後、多くの人たちが、健康を保つ為に、サイクリングやハイキング、ダンスや水泳をしています。では、知的能力を維持するのに適した活動はなんでしょう?チェス、パソコン、ボランティア活動もいいでしょう。でも私は勉強することをお勧めします。特に新しい外国語を勉強することをお勧めします。勉強するなら外国語の学習が一番良いと信じています。なぜって?言語を扱うには、高速でのハイレベルな知的処理能力が必要だからです。たった一文話すのにも、単語や適切な文法構造を覚え、単語を文法にのっとって並べた文章を、口頭から発話しなければなりません。そして私達は、この全ての作業を1,2秒の間に済ませなければなりません。さらに、外国語を話すときは、異なった文化や異なる感情に自分を変化させなければなりません。

というわけで、外国語は本当に知的な訓練です。そして楽しいし、旅行に行く時に役に立ちます。新たな国を探検して、新しい体験をするこにつながっていきます。しかし、50歳を過ぎてから新しく外国語を学習しているほとんどの人たちが、たいてい、若い人たちよりも上達する速度がかなりゆっくりになります。なぜって?ファーストキスを覚えていますか?初めて車を運転した時のことは?初めてした仕事を覚えていますか?若いときは、全ての経験が新しく、わくわくしたものになるからです。なので記憶は深く残ります。年齢を重ねていくにつれて、人生における新しい経験はだんだん減ってきます。毎日が同じ日常の繰り返しになってきます。私達の脳はたいていの新しい経験を振り落としてしまいます。昨日や先週におこった、ちょっとしたことを思い出せなくなってきます。ティーンネイジャーや学生と比べてみて下さい。彼らは毎日あたしい情報を習得して、沢山の始めての体験をしています。彼らの脳は学習することによって訓練されています。

ですので、もしあなたが若さを保ちたいならば、勉強して脳を鍛え、あたらしい経験にトライして下さい。私は、新しい外国語や、新しい文化、わくわくする未知の世界を勉強することをお勧めします。

ブレット マックスウエル

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Scroll Up