BARRYさんは英語で買い物

Last week I introduced Barry. Barry and I taught together at Palm Beach State School in
Queensland, Australia 10 years ago. Barry recently retired and is visiting me for 2 weeks.
He doesn’t speak Japanese. Since Barry arrived we were guiding and translating for him every
day. Because Barry is a teacher, he is interested in the Japan’s English education. Last
week Barry watched several lessons at Maxwell English. He asked me many questions about
English education in Japan’s junior and senior high schools.

A few days ago, Barry decided to go shopping by himself without anyone to translate. He went
to City Mall, Dyna City East and Robinson shopping malls. Because most shop workers are high
school graduates, he wanted to see how much English people could speak after 6 years of
school study. At food shops he asked questions such as “Is this cake sweet?” At clothing or
shoe shops he asked questions such as “Do you have another size?”

When I got home that night, I asked Barry about his shopping adventure. Barry reported
that once or twice people could understand some of his question but they answered in
Japanese and he couldn’t understand their answer. During the whole day at 3 shopping malls
and many shops, not one person was able to answer him using any English words, not even
“yes” or “no”. Barry was shocked.

BRETT MAXWELL

先週のブログでバリーの訪問についてご紹介しました。バリーと私は10年前、オーストラリア、クイーンズランド州にあるパームビーチ州立学校で教えていました。バリーはつい最近退職したばかりで、現在私のところに2週間滞在しています。

 彼は日本語が話せません。バリーが到着してから私達はガイドをしたり、彼のために通訳を毎日していました。なぜならバリーは教師であり、彼は日本での英語教育に興味を持っているからです。先週彼はマックスウェル英会話のいくつかのレッスンを見学し、彼は日本の中学や高校での英語教育についてたくさんの質問をしました。

 何日か前にバリーは誰の通訳もなしに自分で買い物に行くことを決めました。彼はシティーモール、ダイナシティイーストやロビンソンショッピングモールに行きました。(訳者注:小田原と国府津駅の中心になる郊外型の大きなショッピングモールです。)何故なら多くの店員さんたちは高校を卒業しており、彼は6年間の学校生活のあとどのくらい英語が話せるようになっているか見たかったからです。ある食品店で彼は“Is this cake sweet? このケーキは甘いですか?”と質問しました。近くの靴屋さんでも”Do you have another size? 他のサイズはありますか?”というような質問をしました。

 私が夜家に帰ってバリーに「買い物冒険」についてたずねました。バリーは一人か二人の人は自分の質問を理解してくれたけれども、彼らは日本語で答えたので理解できなかったということを報告してくれました。3つのショッピングモールや多くの店舗を回っている間、誰も彼の質問に英語の単語を用いず、“Yesはい”、“Noいいえ”すら答えられなかったのです。バリーはそのことにとてもショックを受けたのでした。

ブレット マックスウェル

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Scroll Up