HALLOWEEN TRAGEDY

Last week we conducted special HALLOWEEN theme lessons for all kids classes. The week started
very well on Friday 22nd. However, on Sunday 24th we received sad news from one of our
teachers. I have a responsibility to protect that teacher’s privacy so I won’t say the
teacher’s name or details of the tragedy. I will only say that one of this teacher’s
close family members died suddenly.

This teacher had to take the week off to take care of this personal situation. This caused
large changes in our scheduling to substitute the absence. The teachers of our school are a
type of family and the news of this tragedy affected us quite deeply. Despite this, we did
our best in rainy and cold weather to provide special and happy lessons for all our kids.
In my case, this person is not just a teacher at our school but also a close friend. This
teacher and I have worked hard to build our school. I feel very large grief from this
tragedy. This teacher is now back to work and this teacher is teaching a normal schedule.
Even so, the effects of this tragedy will affect this teacher’s personal life for a long
time.

In this week’s blog I want to say that I respect this teacher’s guts, responsibility and
professionalism. I am honored to know and work with this teacher.

BRETT MAXWELL

先週、私達は子供たちにハロウィーンプログラムレッスンを行いました。10月22日金曜日に良いスタートをきりました。しかし、24日の日曜日にある講師から悲しい知らせがありました。その講師のプライバシー保護のために名前や詳しい内容を明かすことはできませんが、その講師の身近な身内が突然亡くなったのでした。

その為に、講師は一週間学校に出勤できませんでした。講師の不在をカバーする為に私達は臨機応変に対応しなければなりませんでした。その講師は私達にとって家族の一員も同然ですので、彼に起こった悲しい出来事は私達にとっとも非常に深い悲しみとなりました。そのような悲しい出来事にもかかわらず、私達は精一杯、楽しいハロウィーンプログラムを子ども達のレッスンで行いました。わたしにとって、この人物はただの講師だけではなく、親友でもあります。2人で一緒に学校作りに励んで来ました。今回の事は私にとっても非常に深い悲しみであります。この講師は今は、仕事に復帰し毎日のレッスンをこなしています。それでも、今回の悲しみはこの講師の生涯にわたり消えることはないでしょう。

今週のブログでは、この講師の勇気と責任感、プロとしての自覚に尊敬の意を表したいと思います。この講師と一緒に仕事ができて私は光栄に思います。

ブレット マックスウエル

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Scroll Up